天然温泉久松湯が、この度 2015 年度グッドデザイン賞を受賞しました。

天然温泉久松湯は公衆浴場という地域に開かれた公共の温浴施設として、温浴施設本来の心地よさを追求しながら耐震性と設備機能の向上を図り、住宅地に建つ建築として街並に調和するデザインを求めた結果、公共用の建築・施設部門でのグッドデザイン受賞となりました。審査講評としては、「 洗練されたシンプルな要素を用いながらも、地域施設としての親しみ感を獲得している 」点や「浴場を中央に配置したプランニングによって、住宅地の中での優しい佇まいを実現している」こと等が秀逸なデザインであるとして高く評価されました。当社では今回の受賞を契機に、施設を訪れる方々に常に心地よく入浴して頂けるよう、施設のメンテナンスに十分留意し、地域に密着したサービスの向上に更に務めてまいる所存です。引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。(PDF版ダウンロード) 有限会社カザマ 風間幸雄